グリーンハウスは4月2日、シリコンラバーのカバーを着せ替えられるUSB2.0対応フラッシュメモリ「ピコビット」を4月中旬に発売すると発表した。容量は128MBから2GBまでの5種類。価格はオープンで、実勢価格は128MBが1580円前後、256MBが1880円前後、512MBが2380円前後、1GBが3180円前後、2GBが6180円前後の見込み。

 グリーンハウスは4月2日、シリコンラバーのカバーを着せ替えられるUSB2.0対応フラッシュメモリ「ピコビット」を4月中旬に発売すると発表した。容量は128MBから2GBまでの5種類。価格はオープンで、実勢価格は128MBが1580円前後、256MBが1880円前後、512MBが2380円前後、1GBが3180円前後、2GBが6180円前後の見込み。

 丈夫で耐久性が高いシリコンラバーをカバーに採用し、衝撃などから本体を守る。カバーは取り外しが可能で、本体に装着済みのホワイトのほか、カラフルなブルー、グリーン、イエロー、オレンジ、ピンクの5色の着せ替え用ラバーが付属。好みに合わせて本体色を変更することができる。

 パスワードロックソフトに対応しており、万が一紛失してしまった場合も大事なデータを守ることが可能。ソフトは同社のウェブページから無料でダウンロードできる。

 本体サイズは幅43.0×奥行き17.5×高さ9.0mm、重さは約10g。対応OSはWindows Vista、XP、2000、MacOS 9.xx、Mac OS X 10.1.3以降。パスワードロックソフトの対応OSはWindows Vista、XP、2000。