総合アニメサイト「.ANIME(ドットアニメ)」を運営するアニメチャンネル(藤川正之社長)は3月30日、マイクロソフトが提供する動画・音楽再生ソフトの最新版「Windows Media Player 11 日本語版」のオンラインストア内に「.ANIME」として参加し、アニメの配信を開始したと発表した。

 総合アニメサイト「.ANIME(ドットアニメ)」を運営するアニメチャンネル(藤川正之社長)は3月30日、マイクロソフトが提供する動画・音楽再生ソフトの最新版「Windows Media Player 11 日本語版」のオンラインストア内に「.ANIME」として参加し、アニメの配信を開始したと発表した。

 これにより、「Windows Media Player 11」上で、ブラウザを使わずに「.ANIME」が配信している作品の検索、購入、再生が可能になる。具体的には、「オンラインストア」タブの中から「.ANIME」を選択し、購入したい作品を決定。支払い方法を選んでダウンロードすると作品を再生できる。支払い方法は、クレジットカード、ネットキャッシュ(プリペイド式電子決済)、ポイントの3通り。

 また、「Windows Media Player 11オンラインストア」への参加を記念し、4月9日まで「ドットアニメクーポンプレゼントキャンペーン」を実施。期間中に「Windows Media Player」内の「.ANIME」の映像配信を利用し、ネットキャッシュで決済した人の中から抽選で200人に500円分のドットアニメクーポンをプレゼントする。