ハンザテックは、従来モデルよりひと回り以上小型化したUSBワンセグチューナー「HMR-RU100」を4月2日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は8000円前後の見込み。

 ハンザテックは、従来モデルよりひと回り以上小型化したUSBワンセグチューナー「HMR-RU100」を4月2日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は8000円前後の見込み。

 パソコンのUSBポートに差し込むだけで、ワンセグ放送を視聴・録画することができるUSB接続のワンセグチューナー。本体にはロッドアンテナを装備。電波の受信状況の良い場所に設置し、受信感度を高められる外部マグネットアンテナも付属する。ケーブルの長さは3m。

 付属の専用視聴ソフト「ハンザテックワンセグTV」は、見逃してしまった場面を追いかけて再生できる「タイムシフト機能」や予約録画機能、EPG(電子番組表)/iEPGによる番組予約機能などを搭載。このほか、字幕放送や二か国語放送にも対応する。

 サイズは幅20×奥行き58.4×高さ11.4mm、重さは約15g。対応OSはWindows XP、2000。なお、4月にはVistaにも対応する予定。