バーテックスリンク(南部隆宏社長)は3月29日、タカラトミーが発売するおもちゃ「チョロQ」にUSBメモリを内蔵した「Memory チョロQ Series」の発売を、仕様変更にともない、3月末から5月下旬に延期すると発表した。

 バーテックスリンク(南部隆宏社長)は3月29日、タカラトミーが発売するおもちゃ「チョロQ」にUSBメモリを内蔵した「Memory チョロQ Series」の発売を、仕様変更にともない、3月末から5月下旬に延期すると発表した。

 当初の発表では256MBだった内蔵メモリの容量を512MBに増やすほか、3色のカラーバリエーションのうち、「ホワイト」を「ブラック」に変更する。この仕様変更にともない、発売の準備が整わず、延期することとなった。メモリ容量がアップするため、実勢価格も3990円前後から4500円前後に上がる見込み。そのほかの変更点はない。

 「Memory チョロQ Series」は、通常の「チョロQ」と同様、ぜんまいを駆動装置とする「プルバックモーター」で走る。車種は「チョロQトラック」で、カラーはレッド、ブルー、ブラックの3色。対応OSはWindows Vista/XP/2000/Meと、MacOS 9.x、Mac OS X v10.1.3以降。