KFE JAPAN(原田隆朗社長)は、記録媒体にSDメモリカードを使用した有効503万画素のデジタルビデオカメラ「EXEMODE DV528」を3月27日に発売した。オンラインショップ「ネットプライス」、楽天市場の「アウトレットミスターマックス」、「オークセール」で販売する。価格はオープンで、実勢価格は2万円前後の見込み。

 有効503万画素のCMOSイメージセンサーを搭載し、1秒間に最大30コマのVGAサイズ(640×480ピクセル)のMPEG-4動画(Xvid方式)撮影が可能。静止画、動画ともに、最大8倍までのデジタルズーム機能を装備するほか、手ブレ軽減機能やMP3形式の音楽ファイルの再生機能なども搭載する。

 モニタには2.4型低温ポリシリコンTFTカラー液晶を採用。記録媒体はSDメモリカードで、64MBの内蔵メモリも搭載する。電源は専用リチウムイオン充電池または専用ACアダプタ。本体サイズは幅34×高さ95×奥行き72mm、重さは約150g。