ーナー内蔵ハイビジョン液晶テレビ「LiBERA Type XUシリーズ」でまだ発売していなかった、37V型の「QLA-XU37TV」と、42V型の「QLA-XU42TV」の販売を3月26日から開始した。価格はオープンで、直販サイト「クイックサンダイレクト」での価格は、「QLA-XU37TV」が12万9800円、「QLA-XU42TV」が18万9800円。

 クイックサン(安達寛高代表取締役)は、2月に発表した地上デジタルチューナー内蔵ハイビジョン液晶テレビ「LiBERA Type XUシリーズ」でまだ発売していなかった、37V型の「QLA-XU37TV」と、42V型の「QLA-XU42TV」の販売を3月26日から開始した。価格はオープンで、直販サイト「クイックサンダイレクト」での価格は、「QLA-XU37TV」が12万9800円、「QLA-XU42TV」が18万9800円。

 2機種とも、1366×768ドット(WXGA)のハイビジョン表示に対応し、斜めから見てもきれいな液晶パネルを採用。「QLA-XU37TV」はコントラスト比が750:1、輝度が450cd/m2、視野角度は上下左右とも170度、「QLA-XU42TV」はコントラスト比が800:1、輝度が500cd/m2、視野角度は上下左右とも178度となっている。応答速度はともに8ms。

 チューナーは、地上デジタルチューナーと地上アナログチューナーを1基ずつ搭載し、BSデジタル、110度CSデジタルチューナーを省くことでコストダウンを図った。インターフェイスはHDMI端子のほか、ハイビジョン対応のD4入力端子、ビデオ入力端子、アナログRGB端子などを装備する。

 また、別売りのPC用赤外線受光器「lipii Beam Station(リピービームステーション)」をPCに接続することで、リモコン操作でインターネットが楽しめる学習機能付き多機能リモコンが付属。リモコンは通常のテレビ操作のほか、39個のボタンにAV機器や家電など複数の機器の操作を登録可能で、ボタン面を大きく押しやすくするなど、操作性も高めた。