アップルジャパンは3月22日、ビデオや音楽、写真などをワイヤレスで送信し、家庭のテレビで再生できるHDD内蔵メディアプレーヤー「Apple TV」の出荷を開始したと発表した。当初07年2月に発売する予定だったもの。価格は、以前の発表時と同じ3万6800円。

 アップルジャパンは3月22日、ビデオや音楽、写真などをワイヤレスで送信し、家庭のテレビで再生できるHDD内蔵メディアプレーヤー「Apple TV」の出荷を開始したと発表した。当初07年2月に発売する予定だったもの。価格は、以前の発表時と同じ3万6800円。

 「Apple TV」は、有線LANや無線LANを利用し、コンピュータに保存されている「iTunes」のコンテンツをテレビで再生可能なプレーヤー。1つのコンピュータからテレビにコンテンツをオートシンク(自動同期)することができ、付属の赤外線リモコン「Apple Remote」を使うと、最長9メートル離れた場所からでも操作できる。


 テレビとは、HDMI端子またはコンポーネントビデオ、オーディオポートで接続。また本体には40GBのHDDを内蔵し、最長50時間のビデオ、9000曲の楽曲、2万5000枚の写真を保存することができる。本体サイズは縦19.7×横19.7×高さ2.8cm、重さは1.09kg。