オリンパスイメージングは3月20日、光学5倍ズームレンズを搭載した生活防水仕様のコンパクトデジタルカメラ「μ 780」を4月20日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は4万5000円前後の見込み。カラーはプレミアムシルバー、ディープブルー、モカブラウンの3色。

 オリンパスイメージングは3月20日、光学5倍ズームレンズを搭載した生活防水仕様のコンパクトデジタルカメラ「μ 780」を4月20日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は4万5000円前後の見込み。カラーはプレミアムシルバー、ディープブルー、モカブラウンの3色。

 厚さ24mmの薄型ボディに、35ミリフィルムカメラ換算で36-180mmの光学5倍ズームレンズを搭載したのが特徴。「DSAレンズ(デュアル・スーパー非球面レンズ)」を採用したことで、レンズ枚数を減らし、レンズユニットの厚みを抑えることに成功した。CCDは有効710万画素で、画像処理エンジンには最新の「TruePic III」を搭載する。

 また、手ブレを軽減するCCDシフト式手ブレ補正機構や、ISO1600まで対応する高感度撮影機能に加え、新技術「シャドー・アジャストメント・テクノロジー」によって実現した「顔検出逆光補正機能」を搭載。人の顔を認識して自動的にピントを合わせると同時に、被写体の明るさに応じて部分ごとに適正な露出制御を行い、逆光時の人物撮影の失敗を防ぐ。

 さらに、撮影前に各種設定の効果を比較することで、イメージ通りの写真が撮影できる新機能「パーフェクトショットプレビュー」を搭載。「ズーム倍率」「明るさ」「暗さ」「色合い」「測光方式」「動画のなめらかさ」の6項目から1つを選択すると、選んだ項目の条件を少しずつ変えたサンプル画像がモニタに2-4種類表示され、その中から撮りたい写真のイメージにあったサンプルを選ぶと、その設定で撮影できる。

 液晶モニタは、上下左右170度の広い視野角と高コントラストが特徴の2.5型「ハイパークリスタル液晶」を採用。記録媒体はxDピクチャーカードで、約15MBのメモリも内蔵する。電池はリチウムイオン充電池を使用し、約250枚の撮影が可能。防水機能はJIS保護等級4相当(非動作時)。サイズは幅99.6×高さ55.1×奥行き24mm、電池とカードを除く重さは125g。