シグマA・P・Oシステム販売(シグマA・P・O、菅野高吉代表取締役)は3月16日、学校やパソコン教室などの施設向けに、最大20台のノートPCを収納できるノートPC専用収納庫「NPR-10」と、最大6台まで収納可能な「NPR-06」を3月下旬に発売すると発表した。

 シグマA・P・Oシステム販売(シグマA・P・O、菅野高吉代表取締役)は3月16日、学校やパソコン教室などの施設向けに、最大20台のノートPCを収納できるノートPC専用収納庫「NPR-10」と、最大6台まで収納可能な「NPR-06」を3月下旬に発売すると発表した。

 「NPR-10」は観音開きの大型収納庫で、A4サイズのノートPCを最大20台まで収納可能。最下部のスペースには、プリンタなどのPC周辺機器も収納することができる。扉には横・上・下の3方向にロックが掛かる鍵を採用し、セキュリティ性を高めた。本体の前後面には、通気性を考慮したパンチング孔を配置。また、オプションのOAタップを収納庫内部に設置すれば、保管中に収納したノートPCを充電することもできる。

 一方「NPR-06」は、ノートPCを6台まで収納可能な小型ワゴン。背面にも扉を設け、配線ケーブルやOAタップなどの周辺機器をしまえるようにした。扉は、前後同番のカギ付き扉となっている。

 どちらもキャスター付きのため自由に移動させることが可能で、「NPR-10」は前方2輪にストッパーを装備し、設置場所での位置固定も簡単に行えるという。棚板数はともに5枚。価格は、「NPR-10」が組立式で11万5500円、「NPR-06」はオープンで、受注生産により完成品の状態で出荷する。