ワコム (山田正彦社長)は3月12日、マンガ・イラスト制作者向けペンタブレット「FAVO(ファーボ)コミックパック」シリーズで、ドライバと付属ソフトをWindows Vistaに対応させた新製品「CTE-440/W3」を3月16日に発売すると発表した。価格はオープンで、直販サイト「ワコムストア」価格は8988円。

 「FAVOコミックパック」は、ペンタブレット「FAVO」と、マンガやイラスト作成など計6種類のソフトのセットパッケージ。3月3日に発売したA5サイズ(208.8×150.8mm)の5000台限定パック「CTE-640/W3」に続き、入力エリアがA6サイズ(127.6×92.8mm)の通常版もタブレット・ドライバとすべての付属ソフトをWindows Vistaに対応させた。

 Windows Vista対応版「CTE-440/W3」では、Windows Vista上での動作を保証する「Works with Windows Vista」のロゴ認証も取得しており、同OSに搭載されているペン入力操作機能の利便性を最大限に活用することができるという。タブレット本体の色はホワイト。

 ソフトは、フリーのイラスト作成ソフト「Pixia」にヘルプファイルや18種類のフィルタを添付した「Pixiaフルセット版」、マンガ作成ソフトの簡易版「Comic Studio Mini」、水彩画作成ソフトの簡易版「水彩LITE」、手書き電子メールやWord、Excelのデータに自由な書き込みが行える「PenPlusパーソナル」など計6種類が付属する。すべてWindows専用。

 タブレットの対応OSはWindows Vista、XP、2000と、Mac OS X 10.3以降。対応ドライバをダウンロードすれば、Windows Me、98SEでも使用できる。