マウスコンピューター(小松永門社長)とソフマップ(野口進社長)は3月12日、Windows Vistaの最上位エディション「Windows Vista Ultimate」を搭載したデスクトップPC「LM-E6679GSU」と、15.4インチワイドのノートPC「LB-T7276U」「LB-T5576P」の3機種を発表した。デスクトップPCは3月16日に、ノートPC2機種は3月14日からソフマップ各店舗で発売する。

 マウスコンピューター(小松永門社長)とソフマップ(野口進社長)は3月12日、Windows Vistaの最上位エディション「Windows Vista Ultimate」を搭載したデスクトップPC「LM-E6679GSU」と、15.4インチワイドのノートPC「LB-T7276U」「LB-T5576P」の3機種を発表した。デスクトップPCは3月16日に、ノートPC2機種は3月14日からソフマップ各店舗で発売する。

 デスクトップPC「LM-E6679GSU」は、CPUにインテルのCore 2 Duo E6600((2.40GHz)を採用。また、高解像度でスムーズな3D描画が可能なビデオカード「nVIDIA GeForce 7900GS」をはじめ、デュアルチャネル対応のメモリ2GB、320GB HDD、2層書き込み対応DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載し、OSには、個人向け最上位エディションの「Windows Vista Ultimate」をプリインストールする。価格は16万9800円。ディスプレイは別売り。

 ノートPCは2機種とも、WXGA対応の15.4インチワイド光沢液晶ディスプレイを搭載。CPUは、Windows Vista Ultimateをプリインストールした上位モデルの「LB-T7276U」がCore 2 Duo T7200(2.0Ghz)、Windows Vista Home Premium搭載の「LB-T5576P」はCore 2 Duo T5500(1.66GHz)。

 このほか、2機種ともにWindows Aeroに対応する高性能ビデオカード「nVIDIA GeForce Go 7600」や、2層書き込み対応DVDスーパーマルチドライブ、IEEE802.11a/b/g準拠の無線LANなどを搭載。「LB-T7276U」はデュアルチャネル対応のメモリ2GBと120GB HDDを、「LB-T5576P」は、デュアルチャネル対応のメモリ1GBと80GB HDDを内蔵する。価格は「LB-T7276U」が19万9800円、「LB-T5576P」が15万9800円。

 デスクトップPC「LM-E6679GSU」とノートPC「LB-T7276U」にプリインストールされる「Windows Vista Ultimate」は、Windows Media Center機能やWindows Aeroに対応した個人向けエディション「Windows Vista Home Premium」の全機能を搭載。さらに、集中管理ツールや高度なバックアップ機能など企業向けの「Windows Vista Business」のすべての機能を搭載し、「Windows Vista Ultimate」特有のセキュリティやデータ保護などの機能も備える。

 なお、全機種に365日24時間電話テクニカルサポートサービス、1年間の無償保証、携帯電話からアクセス可能なモバイルサポートが付属する。