ヤフー(井上雅博社長)と東日本旅客鉄道(JR東日本、清野智社長)は3月7日、ヤフーが運営するショッピングサイト「Yahoo!ショッピング」で、4月3日から「モバイルSuica」にチャージした電子マネーで商品の代金を決済できる「モバイルSuicaネット決済サービス」を開始すると発表した。

 ヤフー(井上雅博社長)と東日本旅客鉄道(JR東日本、清野智社長)は3月7日、ヤフーが運営するショッピングサイト「Yahoo!ショッピング」で、4月3日から「モバイルSuica」にチャージした電子マネーで商品の代金を決済できる「モバイルSuicaネット決済サービス」を開始すると発表した。

 両社が06年5月に発表した、インターネット事業と電子マネー事業の包括業務提携の取り組みの第1弾。「Yahoo!ショッピング」の決済方法の選択画面で、これまでのクレジット払いやコンビニ振り込みなどのほか、「モバイルSuica」によるネット決済を選択できるようになる。サービス開始当初の利用可能店舗数は約7000店舗で、07年度末までに1万店舗まで拡大させる予定。

 「モバイルSuica」ネット決済の手続きを行うと、携帯電話にメールが届き、電子マネーが差し引かれる仕組み。ユーザーは専用のリーダー・ライターを用意することなく、決済できる。ただし、「モバイルSuica」ネット決済とクレジット払いなどの他の決済方法を併用して利用することはできない。そのため、「モバイルSuica」のチャージ上限金額2万円を超える商品や、チャージ残高が不足している場合は利用できない。

 また、サービス開始を記念し、ファッションブランド「oki?ni」の限定アイテムを販売する「限定アイテム販売キャンペーン」、キャンペーン参加店舗で購入した場合に、通常の10倍のYahoo!ポイントをプレゼントする「Yahoo!ポイント10倍キャンペーン」、抽選でプレゼントが当たる「モバイルSuica決済でプレゼントを手に入れよう!キャンペーン」の3つからなる「モバイルSuicaネット決済キャンペーン」を実施する。

 それぞれ、キャンペーン参加店舗で「モバイルSuica」ネット決済を利用したユーザーが対象。実施期間は、「Yahoo!ポイント10倍キャンペーン」が4月10日まで、残り2キャンペーンは5月31日まで。なお、キャンペーン参加店舗とプレゼントの内容は4月3日に「Yahoo!ショッピング」内で告知する。