NECとNECパーソナルプロダクツは2月28日、再生パソコン「NEC Refreshed PC」で、メーカー保証期間を従来の6か月から1年に変更した「1年保証モデル」を同日から販売すると発表した。再生パソコンで1年間のメーカー保証を付与するのは業界で初めて。なお、従来の「6か月保証モデル(EnhancedIIモデル)」も継続して販売する。

 NECとNECパーソナルプロダクツは2月28日、再生パソコン「NEC Refreshed PC」で、メーカー保証期間を従来の6か月から1年に変更した「1年保証モデル」を同日から販売すると発表した。再生パソコンで1年間のメーカー保証を付与するのは業界で初めて。なお、従来の「6か月保証モデル(EnhancedIIモデル)」も継続して販売する。

 「1年保証モデル」の対象は、同社がユーザーから買い取ったパソコンのうち、発売後おおむね1年以内の比較的新しいモデル。このうち、動作に問題がなく外観に傷が少ないものを選別し、各種再生処理を施したうえで、NECが購入後1年間の無償修理を保証する。

 また、従来の「6か月保証モデル」では、添付アプリケーションを一部削除して販売していたが、「1年保証モデル」では、マイクロソフトの統合ソフト「Office」を全商品にプリインストールするなど、新品と同等のソフトを搭載する。「Office」のバージョンは「Office 2003」から「Office 2007」に順次切り替える予定で、新品時にOfficeを搭載していなかった機種には、「Office 2007」をインストールする。

 このほか、再セットアップ用のプログラムをCDやDVDなどの媒体添付ではなく、HDDの専用領域への格納に変更し、電子データでHDDに格納していたマニュアルは、CD-ROMに収録するか紙媒体のマニュアルを添付するようにした。本体には、「リフレッシュPCシール」と「1年保証モデルシール」を貼付する。

 「NEC Refreshed PC」は、「買い取りサービス」や「PC買い替えサービス」などで買い取ったNEC製パソコンに、データ消去、外観のクリーンアップ、OS・ソフトのインストールなどを行って販売する中古パソコン。NEC製の新品パソコンと同等のサポートサービスと、購入後1年間または6か月間の無償修理保証を付け、信頼性を高めている。