NTTドコモは2月28日、「FOMA室内用補助アンテナ(スタンドタイプ)」を3月9日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は2940円前後の見込み。全ドコモ取扱店で販売する。

 NTTドコモは2月28日、「FOMA室内用補助アンテナ(スタンドタイプ)」を3月9日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は2940円前後の見込み。全ドコモ取扱店で販売する。

 NTTドコモの第3世代携帯電話FOMA用外付けアンテナで、電波が不安定な室内向け。電波状態の良い窓際などの場所にこのアンテナを置き、専用ケーブルでFOMAと接続すれば電波状態が改善する。設置に便利な三脚スタンド付き。アンテナ本体のサイズは高さ100×幅100×奥行き40mm。重さは三脚とケーブル込みで275g。ケーブルの長さは3.5m。

 対応機種は、パナソニックの「P903iX」「P903iTV」「P703iμ」「P703i」以降。NECの「N902iL」「N703iμ」「N703iD」以降。三菱電機の「D903iTV」「D800iDS」「D703i」以降。富士通の「F903iX」「F703i」以降。シャープの「SH903iTV」「SH703i」以降。ソニー・エリクソンの「SO703i」以降。