メディアカイト(飼沼憲泰代表取締役)は2月27日、人生のマネープランを適切にわかりやすくアドバイスするマネーファイナンス入門ソフト「お金のソフト」を3月9日に発売すると発表した。価格は7800円。

 同社の「おやじシリーズ」「新撰ファミリーシリーズ」で販売中のマネーファイナンス関連ソフトをすべてまとめてパッケージ化したもの。経済評論家の三原淳雄氏が監修を担当し、「投資・貯蓄」「公的保険」「一般保険」「年金」「税金」「住宅ローン」の各カテゴリについて、わかりやすく実践的な内容でマネープランを解説する。

 コンテンツには、お金の運用・活用の基礎知識を、図解とナレーションでわかりやすく解説する「知識教材」を収録。株式投資や年金、保険支給額などをPC上でシミュレーションすることもできる。最適な投資タイプを導き出す「ポートフォリオ診断機能」なども収録し、シミュレーションを積み重ねることでお金の動きが見えるようになる。

 投資、貯蓄、金融など、お金に関するさまざまな専門用語を解説する「用語集」、ゲーム感覚で楽しみながら学べる「クイズモード」、資産管理をわかりやすくまとめて客観的に分析できるデータシート「資産管理分析表」や、ピンポイントで知りたい疑問を解決できる「Q&A」も用意。付録として、金融機関別商品ラインアップや投資に関する格言集、保険給付金手続きなど、役に立つ情報も数多く収録する。対応OSはWindows Vista、XP。