シグマA・P・Oシステム販売(シグマA・P・O、菅野高吉代表取締役)は2月26日、Windows Vista対応ロゴを取得し、チルトホイールを搭載した3ボタンのワイヤレスレーザーマウス「Zoffy(SLATWRFシリーズ)」を3月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は5280円前後の見込み。カラーはブラック、シルバー、レッド、ブルーの4色。

 シグマA・P・Oシステム販売(シグマA・P・O、菅野高吉代表取締役)は2月26日、Windows Vista対応ロゴを取得し、チルトホイールを搭載した3ボタンのワイヤレスレーザーマウス「Zoffy(SLATWRFシリーズ)」を3月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は5280円前後の見込み。カラーはブラック、シルバー、レッド、ブルーの4色。

 無線方式に、半径8mの広範囲で安定したデータ通信を実現する、2.4GHz FH-SS周波数ホッピング・スペクトル拡散方式を採用。電源は単4形乾電池2本を使用。利用状況に応じて最大3段階のスリープモードに移行し、「Deep Sleeping」モードでは、従来のレーザーマウスの5分の1の0.01-0.02mAの低消費電力を実現した。連続動作時間は115時間、連続待機時間は1万1000時間、想定使用可能期間は約100日。

 また、Windows Vistaでの品質を保証するロゴ「Certified for Windows Vista」を取得。上下だけではなく左右にもスクロールできるチルトホイールを搭載し、Vistaから標準装備されたチルト機能にドライバなしで対応する。

 分解能は800/1600cpiに切り替え可能。本体サイズは幅54.2×奥行き95×高さ35mm、乾電池を除いた重さは約60g。対応OSはWindows Vista、XP、2000、Me。