SIREN(矢野間也寸志社長)は2月22日、ネックストラップタイプの携帯オーディオ「DP100」の2GBモデルの直販サイト「SIREN eStore」での価格を、26日から旧価格より3000円ほど安い9980円に値下げすると発表した。

 SIREN(矢野間也寸志社長)は2月22日、ネックストラップタイプの携帯オーディオ「DP100」の2GBモデルの直販サイト「SIREN eStore」での価格を、26日から旧価格より3000円ほど安い9980円に値下げすると発表した。

 「DP100」は同社がエントリーモデルと位置づける、フラッシュメモリタイプの携帯オーディオ。カナルタイプのネックストラップ一体型イヤホンを採用し、内蔵電池込みでわずか28gと軽量なのが特徴。見やすい有機ELディスプレイや内蔵モノラルマイクによるボイス録音機能、5種類のプリセットイコライザーも装備する。カラーはオレンジ、シルバー、ホワイトの3色。

 再生可能な音楽ファイルはMP3、WMA、WAV。本体サイズは幅70×高さ27×奥行き17mm。連続再生時間は最長18時間。同社では今回の価格改定で、より幅広いユーザー層に訴求し、シェア拡大につなげたい考え。