プリンストンテクノロジー(池田譲治社長)は2月16日、音楽再生機能付き携帯電話に対応したFMトランスミッター「PCK-FMMB」を2月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は4980円前後の見込み。

 プリンストンテクノロジー(池田譲治社長)は2月16日、音楽再生機能付き携帯電話に対応したFMトランスミッター「PCK-FMMB」を2月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は4980円前後の見込み。

 平型コネクタケーブルに接続した携帯電話の音楽をFM電波で飛ばし、自動車のFMラジオで再生することができる。運転中に通話ができるハンズフリー機能も搭載。着信時にマイクユニットの着信ボタンを押すことで、FMラジオから相手の音声が流れ、通話を行うことができる。

 3.5mmステレオミニケーブルも付属しており、iPodなどの携帯オーディオも利用できる。さらに、充電用USBコネクタを装備し、携帯電話や携帯ゲーム機、携帯オーディオなどの充電が可能。FM周波数は、2つの周波数設定スイッチを使って、あらかじめ設定した6チャンネルから選択できる。

 また、設置場所を取らないよう、差し込み部が可動式のシガープラグを採用した。本体サイズは幅56.0×奥行き85.5×高さ44.0mm、重さは30g。