ソルダム(星野泉社長)は、録音、編集、ミキシングなど音楽製作の一連の機能に特化した音楽専用PC、DAW(Digital Audio Workstation)の「ALTIUM」シリーズ6モデルを2月2日に発売した。WiNDy製フルアルミニウムシャシーや、オリジナル低騒音冷却ファンを採用して静音性を高め、音楽好きのアマチュアからプロまでをターゲットとする専用PCで、直販サイト「WiNDy SQUARE DAW」で販売を行う。メモリ、HDDなどのBTOカスタマイズにも対応する。

 入門者向けでは、Core 2 Duo E6300(1.86GHz)を搭載した「ALTIUM FC200 LE DAW」と、Core 2 Duo E6400(2.13GHz)を搭載した「ALTIUM FC200 DAW」をラインアップ。両モデルとも、2GBメモリ、250GB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、FDD搭載7メディア対応カードリーダー、OSにWindows XPを搭載する。またワイヤレスレーザーマウスと19型液晶ディスプレイを1台ずつ付属する。

 また中級者向けでは、Core 2 Duo E6400(2.13GHz)と2GBメモリを搭載した「ALTIUM FC300LE DAW」と、Core 2 Duo E6700(2.66GHz)と3GBメモリを搭載した「ALTIUM FC300 DAW」をラインアップ。両モデルとも500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、CD-R/RWドライブ、FDD搭載7メディア対応カードリーダー、OSにWindows XPを搭載する。またワイヤレスレーザーマウスと19型液晶ディスプレイを1台ずつ付属する。

 上級者向けとしては、「M-AUDIO Delta 1010LT」を搭載した「ALTIUM FC500 PRO」と、「UAD-1 PCI Card」を搭載した「ALTIUM FC500 STUDIO」をラインアップ。両モデルとも、Core 2 Duo 2 Extreme X6800(2.93GHz)、4GBメモリ、750GB HDD×4、DVDスーパーマルチドライブ、CD-R/RWドライブ、FDD搭載7メディア対応カードリーダー、OSにWindows XPを搭載。また、ワイヤレスレーザーマウス1台と19型液晶ディスプレイ3台を付属する。

 価格は「ALTIUM FC200 LE DAW」が31万2900円から、「ALTIUM FC200 DAW」が33万3900円から、「ALTIUM FC300LE DAW」が50万1900円から、「ALTIUM FC300 DAW」が55万4400円から、「ALTIUM FC500 PRO」が113万4000円から、「ALTIUM FC500 STUDIO」が137万5500円から。