ジャストシステムは1月30日、ビジネス向けラベル作成ソフト「ラベルマイティ7 ビジネス編」と、オリジナルPOP作成ソフト「ラベルマイティ POP in Shop5」を3月9日に発売すると発表した。

 ジャストシステムは1月30日、ビジネス向けラベル作成ソフト「ラベルマイティ7 ビジネス編」と、オリジナルPOP作成ソフト「ラベルマイティ POP in Shop5」を3月9日に発売すると発表した。

 「ラベルマイティ7 ビジネス編」は、11月に発売したラベル作成ソフト「ラベルマイティ7」の高機能版。名刺、宛名シール、ファイル背表紙、CD/DVDラベルなど、シンプルで実用的なデザインのテンプレートを収録し、Excelなどのデータの差込印刷や、連番、QRコードをはじめ10種のバーコード印刷、ポスター印刷などの機能を搭載する。

 「ラベルマイティ POP in Shop5」は、プロのPOPライターが監修した14ジャンル2200点のテンプレートを収録。ユーザーニーズの多かった「シンプル」テンプレートや、立体POP、オリジナルスタンプカード、ショップカード、一言コメントなどを添える際に便利な小さなシールのテンプレートも収録する。

 2ソフト共通の特徴として、新OS「Windows Vista」への対応にあわせ、画面デザインを一新し、操作性を高めた。また、最大5色までのフチ取り、透明化など、文字を装飾するグラフィック機能を追加した。全30パターンのぼかしや全9色の単色化機能も搭載しており、写真や画像も自由に加工できる。

 このほか「差込印刷」機能を強化し、複数シートからなる表計算ファイルから目的のシートを指定して利用したり、差し込んだデータのレコードごとに異なる印刷枚数を指定してタックシールなどに一括印刷できるようになった。対応OSはWindows Vista、XP、2000で、用紙は90社1万4000種以上に対応する。

 価格は、「ラベルマイティ7 ビジネス編」の通常版が1万290円、書籍「ラベルマイティ7ビジネス編 もっと使えるポイントガイド」を同梱した書籍セットが1万1340円、バージョンアップ版が4200円。「ラベルマイティ POP in Shop5」は、通常版が1万5750円、バージョンアップ版が5250円。なお、バージョンアップ版は直販サイト「Just MyShop」のみの販売となる。