アルプス社は、同社の地図ソフト「プロアトラスSV2 ダウンロード版」がベクターが主催する「第8回ベクタープロレジ大賞ホーム・パーソナル部門賞」を受賞したと発表した。

 アルプス社は、同社の地図ソフト「プロアトラスSV2 ダウンロード版」がベクターが主催する「第8回ベクタープロレジ大賞ホーム・パーソナル部門賞」を受賞したと発表した。

 「プロレジ大賞」は、ベクターが運営するダウンロード販売サイト「ベクタープロレジ」で取り扱っているソフトのなかから、ユーザー投票によって大賞・各部門賞が選出される賞。選出にあたっては、得票数、コメント数、販売本数などで総合的に検討される。

 「プロアトラスSV2 ダウンロード版」は、個人向け地図ソフト「プロアトラス」シリーズの最新版。06年11月から販売を開始し、プログラムと地図データで3900円という低価格で提供している。さらに今回の受賞を受け、2月28日までは980円のキャンペーン特価で販売する。

 また同社は、「プロアトラスSV2」について、Windows Vista上で動作することを証明する「Works with Windows Vista」のロゴを取得したと発表した。同社のサポートページで公開している「プロアトラスSV2 アップデータ」をダウンロードすることで、Windows Vistaで使用可能になる。