バッファローは1月24日、4ポートUSBハブ4モデルを1月下旬から順次発売すると発表した。小型で持ち運びにも便利なUSB2.0対応のハブでデザインや機能別に4種類をラインアップした。

 「BHB4-U213」は前面に3つ、背面に1つのUSBポートを備えるバスパワー専用のスタンダードタイプ。「BHB4-U214」は上面に1つ、側面に3つのUSBポートを備えるバスパワー専用の上面ポート搭載タイプ。各ポートが離れているので、幅を取るデバイスでも接続できる。「BHB4-U215」は、側面に2つずつUSBポートを備えるバスパワー専用のコンパクトタイプ。「BHB4-U2A15」は、ACアダプタにも対応するセルフ/バスパワー両用のコンパクトタイプ。側面に2つずつUSBポートを備える。

 価格と大きさは、「BHB4-U213」が2079円で35×13×86mm、「BHB4-U214」が2363円で52×20×52mm、「BHB4-U215」が2363円で39×10×39mm。「BHB4-U2A15」が3759円で39×10×39mm。色はそれぞれブルー、シルバー、ホワイト、ブラック。