NECとNECパーソナルプロダクツは1月24日、業界最高水準の発光効率を持つ業務用プラズマディスプレイを発売すると発表した。60V型「PX-60XM5J」、50V型「PX-50XM6J」の2機種を販売。学校や病院、アミューズメント施設をターゲットに売り込む。2月1日から受注を開始する。

 NECとNECパーソナルプロダクツは1月24日、業界最高水準の発光効率を持つ業務用プラズマディスプレイを発売すると発表した。60V型「PX-60XM5J」、50V型「PX-50XM6J」の2機種を販売。学校や病院、アミューズメント施設をターゲットに売り込む。2月1日から受注を開始する。

 蛍光体材料を改善し、放電領域と蛍光体面積を拡大した新型プラズマパネル「クリスタルクリア・パネル」を搭載。従来機種よりも発光効率を業界最高水準にまで高めたほか、輝度、コントラスト比も向上させた。消費電力も20%削減した。

 表示機能では、色補正特性と透過率を向上させた独自の色補正フィルターを搭載。赤色の再現性を高めた。画面中の「明るい部分」と「暗い部分」のコントラストを強調するように映像を補正し、メリハリのあるくっきりとした映像を表示する「ブライトモード」も備える。

 そのほか、静止画像が続いた場合に画面の輝度を徐々に下げることで、画面の焼き付きを防止する「自動輝度補正機能」も盛り込んだ。「リバース(色反転)」「ソフトフォーカス」など6種類の機能と組み合わせて焼き付きを防止することができる。

 2機種ともに画素数が水平1365×垂直768。「PX-60XM5J」は、消費電力が440Wで、サイズは幅1470×高さ880×奥行き122mm、重さは61.5kg。「PX-50XM6J」は消費電力が340W。サイズは幅1222×高さ736×奥行き99mm、重さが41.5kg。

 価格は2機種ともオープン。実勢価格は「PX-60XM5J」が141万円前後、「PX-50XM6J」は64万円前後の見込み。