アイ・オー・データ機器は1月22日、同社の32V型液晶テレビ「FTV-320H」「FTV-321H」で、一部製品で漏電や感電の恐れがあるとして無償点検・交換を開始したと発表した。

 対象となるのは、06年7-12月に出荷した「FTV-320H」65台と修理依頼品の105台、06年7-12月に出荷した「FTV-321H」303台と修理依頼品の97台で、合計570台。

 同社では、ユーザーが該当機種について製造番号を入力して確認できる専用ホームページを設けた。製造番号はテレビ背面のシールで確かめることができる。また、電話問い合わせの専用窓口も設置した。電話番号は0120-945-113で、受付時間は9:00-17:00。2月28日までは無休、3月1日以降は月-金曜日の間で対応する。