ジャストシステムは7月3日、ホームセンターやドラッグストア、総合スーパー向けの実用ソフトシリーズ「たのしいソフト」を8月4日に発売すると発表した。

 ジャストシステムは7月3日、ホームセンターやドラッグストア、総合スーパー向けの実用ソフトシリーズ「たのしいソフト」を8月4日に発売すると発表した。

 「たのしいソフト」はソフトを使える楽しさ、できる楽しさを多くのユーザーに体感してもらうことを目的に、手頃な価格で品質の高いソフトを提供するシリーズ。

 第1弾として、同社の「ラベルマイティ わがまま名刺」「ラベルマイティ わがままDVD/CD」「ラベルマイティ わがまま名前シール」「ラベルマイティ わがままカレンダー」「ラベルマイティ わがままデジカメ写真」、「ステッカー魂」「ハローキティのラベルコレクション」、アスク社の「脳を鍛える 大人の漢字 速習版」など4タイトル、ホロンの「iPodでどこでも英会話」など3タイトル、プラトの「えいご漬け 改訂版」を発売する。価格は2980円。「えいご漬け 改訂版」は3980円。

 ホームセンターなどで販売する理由について同社の広報担当者は「ユーザーがふらっと立ち寄ることが多いホームセンターなどは、これまでソフトを使ったことがない人の目にも留まりやすいと考えた。ソフトも名刺やカレンダーを作ったり、脳を鍛えたりと家庭で楽しみながら使えるものを選んだ」としている。同社では今後も他社との連携を強化し、ラインアップの拡充を行っていく方針。