エバーグリーンは、自動追尾機能を搭載したWebカメラ「DN-X130M」を6月30日に発売した。直販サイト「上海問屋」で販売し、価格は3980円。

 エバーグリーンは、自動追尾機能を搭載したWebカメラ「DN-X130M」を6月30日に発売した。直販サイト「上海問屋」で販売し、価格は3980円。

 35万画素の1/4インチCMOSセンサーを搭載しUSBでPCと接続する。本体にマイクを内蔵し、ヘッドセットを使うことなく、手軽にビデオチャットを始められる。最大で4倍のデジタルズームを内蔵し、このデジタルズーム機能を活用し、顔などの動くものに合わせて撮影範囲が移動する「自動追尾機能」を搭載したのが特徴。カメラ自体が動くのではなくズーム範囲だけが動くため、音もせず、動くものを常にビデオの中央に映すことができる。

 撮影したビデオ映像は、ハードウェアの拡大処理により最大1280×960ピクセルまで出力可能。フレームレートは640×480ピクセル時で、毎秒30フレームとなっている。本体サイズは高さ50×幅43×奥行き53mm、重量はケーブル込みで72g。対応OSはWindows XP、2000。