ワイズギア(飯窪泰代表取締役)は、水洗いできる水上バイク用オーディオ「海楽(かいらく)オン」7月3日に発売した。価格は4万5150円。水上バイクに取り付けるタイプは国内で初めて。

 オートバイ用オーディオ「道楽(どうらく)オン」の技術をベースに、アンプやスピーカー部を格納する本体の耐水性を高め、電気部品部分の密閉性を向上させたのが特徴。手元で操作できるコントロールスイッチ部分も本体同様に耐水性を向上し、使用後、水洗いができる。

 また、艇体への取り付け方法も考慮し、簡単に着脱ができるよう4カ所のベルクロ式着脱ベルトを採用。艇体の任意場所に取り付けでき、着脱も自由に行える。音楽再生方法は「道楽オン」と同様に、手持ちの音楽再生機器を本体の収納ポケットに入れて接続する。本体への電源供給は、専用の防水電源着脱カプラーから水上バイクと接続して行う。

 最大出力16W×2のアンプと、指向性の高い最大入力25Wのフルレンジスピーカーを採用。本体サイズは縦220×横300×厚さ85mmのコンパクト設計。販売は、主要ヤマハ系マリン販売店、二輪販売店、二輪用品専門店などで行う。