ヤマハ発動機は、電動スクーター「EC-02(イーシーゼロツー)」の体感イベントを9月10日・11日の両日、お台場アクアシティ3階のセントラルゾーンで開催している。

 「ウイークエンドライフ with EC-02 LOHASな休日」と題し、ハワイの人気Tシャツショップ「88TEES」デザインの「EC-02」用オリジナルサイドパネルをあしらった「88TEESタイアップモデル」展示のほか、体感試乗会なども行う。

 また、ハワイアンミュージックのミニライブも開催。カラパナ・リードボーカルのマラニ・ビルユー、ハワイアンシンガーのアネライ・カラニによるハワイアンライブにミスオアフのリアナ・グリーンが「フラ」で華を添える。

 「EC-2」は同社が今年5月に発売した、6時間の充電で25?30kmを100%電気で走る電動スクーター。製造-使用-廃棄、または再利用されるまで、すべての段階における環境への影響を総合的に評価するライフサイクルアセスメントで、同社50ccスクーター比較でCO2約57%、NOx約88%、SOx約80%を削減を実現した環境にやさしい新しいコンセプトの乗り物。

 イベントの開催は、9月10日・11日の両日とも11時-21時まで。ハワイアンのミニコンサートは同15時-15時45分。体感試乗会は同11時-17時までの受け付け。なお開場では、9月20日に予約を開始する「88TEESタイアップモデル」を5台限定で先行販売する。