GMOインターネットグループのpaperboy&co.(家入一真社長)と日本エフ・セキュア(渡邊 宏代表取締役)は、オンラインショップASPサービス「Color Me Shop! pro」において、8月31日からウイルス・スパムメールチェック機能の無償提供を開始した。

 個人情報保護法の施行や、セキュリティ対策強化の流れにショップ側が対応できるよう、両社共同で「F-Secure アンチウィルス Linux ゲートウェイ」を導入。ショップ運営者は、受信側のコンピュータにアンチウイルスソフトをインストールすることなく、メールに対するセキュリティ向上を図ることが可能となる。

 提供する機能は、(1)ウイルス駆除、(2)スパムフィルター、(3)ウイルス削除メール/スパムメールの受信設定、(4)受信拒否設定、(5)メール機能利用停止の5つ。

 「Color Me Shop! pro」は、paperboy&co.が2月から提供している低価格オンラインショップASPサービス。月額875円から利用でき、初期投資が少額なことから、個人や小規模の商店が数多く出店し、サービス開始半年間で、1700店以上のショップがオープンしている。