コレガ(加藤彰社長)は、100BASE-TX/10BASE-Tスイッチングポートを24ポート装備したスイッチングHUB「CG-SW24TX」を8月1日に発売する。価格は1万3125円。

 全ポートオートネゴシエーション機能対応によって通信速度を自動的に切り替えて接続するため、100Mbps/10Mbps混在環境でも容易に導入できる。また、ストレート/クロスを自動的に判別・切替を行う「AUTO MDI/MDI-X」に対応しており、カスケードポートやクロスケーブルなどを意識せずに接続できる。

 このほかの特徴は、(1)ACアダプタを使用しない電源内蔵型、(2)ゴム足と19インチラックマウントキッド付属、(3)MACアドレス登録数8000、(4)静音/高耐久のファンレス設計――など。