ソースネクスト(松田憲幸社長)は、カプコン(辻本憲三社長)のゲームソフト「天覇光芒記プリンス・オブ・シン」「HELL STRIKE」2タイトルをソースネクストの「Quality1980」シリーズとして8月26日に発売する。価格は各1980円。

 「天覇光芒記プリンス・オブ・シン」は、 秦の始皇帝没後をテーマに綴る大河アクションロールプレイングゲーム。プレイヤーの返答次第でノン・プレイヤー・キャラクターの会話が変化する「マルチトーキングシステム」や、最大5人のキャラクターによるパーティーシステムの搭載で壮大な歴史を体験できるのが特徴。オリジナルは03年8月8日発売、価格は8190円だった。廉価版は今回が初めて。

 「HELL STRIKE」は、 第2次世界大戦を舞台にしたヘリコプター軍事シューティングゲーム。ミッション・クリア型シナリオを15本収録し、プレイヤーはパイロットとなり任務達成を目指す。オリジナルは02年8月23日に6090円で発売され、03年7月25日に「カプコンお得シリーズ」として2940円に価格変更されていた。