ファーストサーバ(岡田良介代表取締役)は、基本OSにWindowsを利用したレンタルサーバーサービス「Windows DOTNET レンタルサーバサービス」を提供すると発表した。8月1日に申込受付開始、提供は8月22日からの予定。

 ディスク容量10GBの「FS スタンダード」と、200GBの「FS デベロッパーズ プラットフォーム」の2コースで、価格は「FS スタンダード」が初期費用5万9850円、月額費用2万9400円、「FS デベロッパーズ プラットフォーム」が初期費用19万9500円、月額費用14万7000円。