アイフォー(安藤健一社長)は、快適、便利、安心をコンセプトとしたブロードバンド環境総合ソフト「ブロードバンドNinja for Windows」と、「同 乗り換えパッケージ」を2月25日に発売する。価格は「通常版」が6279円、「乗り換えパッケージ」が3654円。

 新製品は、(1)「ADSL Ninja 3」、「CATV Ninja 3」、「FTTH Ninja 3」を統合し、全回線の高速化に対応したハイブリッド版回線高速化ソフト、(2)ダウンロードソフト「ダウンロードNinja 2」、(3)イーフロンティア発売のトータルセキュリティソフト「ウイルスキラー2005」――の3つを同梱したオールインワンソフト。

 RWINやMTUの値を調節して回線を高速化するだけでなく、バナー広告・ポップアップウィンドウなど、ページの表示速度に影響をおよぼすと判断されるデータを事前にカットすることでデータ受信量を調整したり、DNSサーバーを効率的に活用することで総合的に回線環境を最適化する。