ライブドア(堀江貴文社長兼最高経営責任者)は、Windows用オールインワン音楽活用ソフト「インターネット ラジ録」を2月25日に発売する。価格は8379円。

 「インターネット ラジ録」は、インターネットラジオで流れる音楽の再生や録音が簡単に行えるソフト。通常は聞くだけのインターネットラジオを録音したり、録音したMP3ファイルを携帯音楽プレーヤーに転送し、外に持ち出して楽しんだりすることができる。

 事前に約500局のラジオステーションがプリセットされているため、購入してすぐにインターネットラジオを聞くことが可能。また、便利な「オンラインサーチ機能」を搭載し、好みのジャンルのステーションをネット上から簡単に検索できる。ユーザー参加型のトークバラエティ番組などを配信する人気のインターネットラジオサイト「ねとらじ」にも対応する。

 このほか、音楽ファイルの編集や変換、音楽CDの作成やコピーなど多彩なを機能を備え、さまざまな角度から音楽を楽しめるオールインワンパッケージとなっている。レコードやカセット、MDなどの外部接続機器のアナログ録音も可能。

 対応するインターネットラジオ配信方式は、PLS/MP3/OGG。編集・変換可能なフォーマットは、MP2/MP3/OGG/WMA/WAV。対応OSは、Windows XP Home Edition/ProfessionalとWindows 2000 Professionalのみ。