ソースネクスト(松田憲幸社長)は、熱帯魚観賞ソフト「アクアガーデン淡水宮LE スリムパッケージ版」を1月28日に発売する。価格は1980円。対応OSは、Windows XP。

 同ソフトを使うと、デスクトップがバーチャル水槽に早変わり。リアルで美しい3D熱帯魚が画面上を泳ぎ回る。ユーザーは鑑賞するだけではなく、マウスで魚をつついて反応を楽しんだり、餌をまいて魚を集めたりできるので、本物のアクアリウム同様、身も心もリフレッシュできる。

 収録する熱帯魚は、ディスカス、ネオンテトラ、エンゼルフィッシュなど計15種類。また、表示モードには、「フルスクリーンモード」、「デスクトップモード」、「ウィンドウモード」の3種類を用意する。