ジャストシステム(本社・徳島市、浮川和宣社長)は、学生専用の日本語入力システム「ATOK 2005 for Windows [就活応援セット]」を3月4日に発売する。大学院/大学/高等専門学校/高校/専門学校に在籍する学生だけが購入することができる。価格は5800円(税別)。

 今回の商品は、「ATOK 2005」と「NHK 新用字用語辞書 第3版 for ATOK 2005」をセットにした学生専用の日本語入力システム。書籍の「NHK 新用字用語辞典 第3版」に収録している用語や用例が、通常の日本語入力作業で簡単に参照できるほか、難読漢字のひらがな表記への変更やカタカナ語の置き換えなど、NHKが放送や出版の現場で使用する日本語のルールに則った指摘が、入力中に自動的に行われる。

 また、正式な文章作成時には適切でない「くだけた表現」や「二重敬語」、「謙譲語と尊敬語の混同」などを指摘する「ATOK 2005」搭載の「校正支援機能」によって、誰にでもわかりやすく、意図が正確に伝わる文章作成を支援する。

 「就活応援セット」を利用してエントリーシートなどを作成したときの感想や、就職活動の体験談などをまとめて同社に送付することで、次期「ATOK」に無償でバージョンアップできる「就職活動応援キャンペーン」(仮称)を6月から開始する。対象となるのは、同システムを購入し、ユーザー登録した学生。