エヌエイチジェイ(NHJ LIMITED、マージ・ハリレラ社長兼CEO)は、使いやすさを追求した400万画素デジタルカメラを、1月5日発行のニッセンカタログ「コレクティブ」2005年春号で独占先行発売した。価格は1万4900円で、カラーは、ブルー、ピンク、シルバーの3色。

 新製品は、ニッセン(本社・京都市、片山利雄社長)との共同企画によって開発したもの。420万画素CCDセンサー(有効画素:400万画素)と16MB内蔵メモリによって、届いた日から撮影が可能。

 主な特徴は、(1)デジタル4倍ズーム&マクロ撮影機能1.6型TFTカラー液晶モニタ搭載、(2)ダブルセルフタイマー、(3)赤目軽減付きフラッシュ、(4)市販のSDメモリカードにも対応(メモリカード別売)、(5)モードダイヤルで動画撮影、音声録音も簡単設定、(6)付属ケーブルでテレビやパソコンに簡単接続できる、(7)モノクロ・セピア・フレームの撮影効果を搭載、(8)ゲーム機能――など。