ソースネクスト(松田憲幸社長)は、Windowsのすべてを加速するユーティリティソフト「驚速シリーズ」の新製品として、「驚速パソコン」、「驚速メモリ」、「驚速ダウンロードSUPER」、「驚速DVDビデオレコーダー」と、パッケージ「驚速パソコン+メモリ」、「速PACK 2005」を1月28日に発売する。

 「驚速シリーズ」は、インターネットやパソコンの起動を高速化、メモリを最適な状態にするソフト。1クリックで、インターネット(ADSL、FTTH、CATV、AirH"、モデム) やパソコン起動の高速化、主要ソフトの瞬間起動、不要ファイル・不要レジストリのクリーニングを行う。

 「驚速パソコン」は、「驚速ADSL3、FTTH3、CATV3」、「驚速for AirH"」と「驚速xp3」の基本機能を継承し、新機能を追加。インターネット高速化やアプリケーションの起動高速化、Windows設定の最速化、クリーニングを1クリックで簡単に実行できる。

 パフォーマンスを向上させるWindowsの設定を新たに11か所追加し、計50か所となった。新設定は、(1)デスクトップ保存を省略、(2)起動時のロゴ表示省略、(3)軽量なクラシックスタートメニューに変更、(4)ツールチップ非表示、(5)フォルダ読み込みの高速化、(6)アイコン表示の高速化、(7)ファイルのドラッグ表示の効率化、(8)リンク切れショートカットの検索省略、(9)「最近使ったファイル」の履歴省略、(10)ファイルネームの追加作成機能の省略、(11)Word、Excelのクリップボードの無効化。

 「驚速シリーズ」の新ラインアップ「驚速メモリ」は、メモリのデフラグやクリーニングを自動実行し、1クリックでパソコンの動作を軽くする。インターネット常時接続やモバイル環境などで常時パソコンを起動していたいときも、再起動不要で使用可能。メモリの状態やCPUパフォーマンスの状況をグラフ表示するほか、メモリの状態を常に監視し、空き容量が少なくなると自動実行する機能も搭載。

 価格は、「驚速パソコン」、「驚速メモリ」、「驚速ダウンロードSUPER」がそれぞれ1980円、「驚速パソコン」と「驚速メモリ」の2本パック「驚速パソコン+メモリ」が2970円、「驚速パソコン」、「驚速メモリ」、「驚速ダウンロードSUPER」、「携速xp」の4本パック「速PACK 2005」が3970円。