• ホーム
  • トレンド
  • 本日11時に「すし処 海座彦根松原店」オープン、琵琶湖産の食材が味わえる

本日11時に「すし処 海座彦根松原店」オープン、琵琶湖産の食材が味わえる

グルメ

2023/01/26 06:00

 ファイブスターは1月26日(本日)11時に、「すし処 海座彦根松原店」(滋賀県彦根市)をオープンする。なお、同店は滋賀県内で7店舗目、彦根市内で2店舗目となる。

「すし処 海座彦根松原店」の外観

特産品を楽しんでもらう

 すし処 海座彦根松原店では、滋賀県や彦根市周辺の特産品を楽しんでもらえるよう、同店限定で地元食材を使用したメニューを用意しており、琵琶湖産の鮒ずしやビワマス、小鮎やエビのほか、近江牛や近江米、滋賀県産農産物を使用するなど、自慢のメニューをそろえる。
 
滋賀の幸御膳(税別1890円)
 
わ湖の幸セット(税別715円)
 
近江牛三貫盛(税別1100円)
 
鮒すし(税込1760円)
 
びわます三貫盛(税込594円)
 
多賀酒造(多賀町)、佐藤酒造(長浜市)
 
大沢ワインズ(米原市)
 
彦根麦酒(彦根市)

 さらに、日本海の幸をはじめとする全国各地から旬の素材や鮮度の良い素材を、職人が心を込めて提供する。
 
さば押し寿司1本(税込1672円)
 
すし定食 人気8貫(税込990円)

 店内には、地元で有名な日本酒やワイン、琵琶湖のビワマス、小鮎、うろり、かわえび、鮒ずしといった名産品を用意し、観光客だけでなく地域の人にも改めて滋賀の恵みを提案し、地産地消を推進する「地元名産品販売コーナー」を設置する。
 
店内には「地元名産品販売コーナー」を設置

 ほかにも、「すし処 海座」として初となるドライブスルーを設置することで、テイクアウト利用者の利便性向上や、非接触へのニーズに対応していく。
 
ドライブスルーを設置してテイクアウトや非接触ニーズに対応

 営業時間は、平日が11時~15時30分、17時~21時、土日祝が11時~22時(どちらもラストオーダーは30分前)。

オススメの記事