• ホーム
  • トレンド
  • 最大2万分のマイナポイント第2弾がもらえるマイナンバーカード申請期限を再延長、23年2月末まで

最大2万分のマイナポイント第2弾がもらえるマイナンバーカード申請期限を再延長、23年2月末まで

 総務省が実施している「マイナポイント第2弾」のマイナポイント付与の条件は、当初は「2022年9月30日までにマイナンバーカードの交付を申請した人」だったが、「22年12月末まで」に延長、さらに「23年2月末まで」の申込みに延長する。12月20日に総務省が発表した。

最大2万円相当もらえるマイナポイント第2弾の告知

 マイナポイント第2弾のポイント申込期限は現時点では23年2月末だが、今後、マイナンバーカードの申請・交付状況などを見ながら新たな期限を定め、改めて発表する。
「健康保険証としての利用申込」「公金受取口座の登録」は登録するだけでもらえる

 なお、マイナポイント第2弾のうち、「健康保険証としての利用申込」「公金受取口座の登録」を条件とした合計1万5000円(7500円×2)相当のマイナポイントは買い物なしに手順に沿って申し込むだけで付与されるが、残りの最大5000円相当のマイナポイント(新規1回のみ)は、対象のキャッシュレス決済サービスの利用またはチャージ額が必要。
ギャラリーページ

オススメの記事