• ホーム
  • トレンド
  • ヨドバシカメラ、携帯ソーラーパネル搭載「バックパック」を独占販売

ヨドバシカメラ、携帯ソーラーパネル搭載「バックパック」を独占販売

 ヨドバシカメラは11月から、SUNNYBAGの携帯ソーラーパネルとソーラーバックパックを、ヨドバシグループ(ヨドバシ・ドット・コムおよびヨドバシカメラ、石井スポーツ)にて日本独占販売している。

ヨドバシカメラや石井スポーツ店舗におけるSUNNYBAG製品販売の様子

 SUNNYBAGは、アメリカの太陽電池モジュールメーカーであり、同社の製品は世界最高水準のパネル変換効率を誇る、SUNPOWER100%認証セルを使用している。出力電力は、パネル付属のパワーインジケータに色付きで表示されるので、充電目安時間を視覚的に確認できる。

 出荷前にすべての太陽光パネルで性能テストを行っており、製品には試験証明書が付属する。また、ソーラーパネル表面には耐水性、耐衝撃性を備えたフッ素樹脂加工のETFEコーティングを施しているので、長く安心して使える。
「EXPLORER+」(左)と「ICONIC」

 ソーラーパネル搭載バックパックとしては、「EXPLORER+」と「ICONIC」を販売している。

 「EXPLORER+」は、汎用性の高いバックパックに取り外し可能なソーラーパネルを搭載したマルチモデル。バックパックの容量は15Lで、価格は1万9800円。

 「ICONIC」は、ソーラーパネルを搭載しつつデザインにもこだわり、ビジネスでもレジャーでも使えるモデル。バックパックの容量は20Lで、価格は2万4800円。
(左から)LEAF MINI、LEAF PRO、SUNBOOSTER 21

 ソーラーパネルは、「LEAF MINI」「LEAF PRO」「SUNBOOSTER 21」の3機種を用意する。

 「LEAF MINI」は、同社のソーラーパネルの中ではもっとも軽量かつコンパクトな機種で、最大5Wの電力供給に対応する。価格は6480円。

 「LEAF PRO」は、80個のマイクロソーラーセルを搭載し、最大7.5Wの電力供給に対応しつつ、軽量であり柔軟性に優れている。価格は1万6800円。

 「SUNBOOSTER 21」は、総出力21Wの高効率ポータブルソーラーパネルで、エネルギー出力を最大化すべく大きめのソーラーパネルを使用している一方で、コンパクトに折りたたんで持ち運びができる。価格は1万3800円。

オススメの記事