• ホーム
  • トレンド
  • 「イベント割」でテーマパークや遊園地に行こう! 条件満たすと今なら20%オフ

「イベント割」でテーマパークや遊園地に行こう! 条件満たすと今なら20%オフ

時事ネタ

2022/10/24 07:00

 経済産業省のイベント需要喚起事業「イベント割」適用チケットが10月11日から販売中だ。各種チケット販売サイトやオンライン予約サービスで購入できる。対象期間は10月11日~23年1月31日で、商品(チケット)の準備が整い次第、順次販売がスタートしているが、期間中でも予算上限に達し次第終了となる。

「イベント割」は2022年10月11日から23年1月31日開催分まで
(画像は「アソビュー!」)

 2000円相当を上限にチケット代の20%を割り引く「イベント割」の対象となるイベント・エンターテインメントは、演劇・伝統芸能、音楽ライブ、遊園地・テーマパーク、映画、スポーツ観戦・参加、美術館・博物館など多岐にわたる。リアルイベントの場合の適用条件は、3回目の新型コロナワクチン接種済みか規定日数内のPCR検査・抗原検査などの検査で陰性であること。適用条件などはチケット購入前に各サイトでしっかり確認してほしい。

 例えば、遊びの予約サイト「アソビュー!」では、フィンランド以外で、世界で唯一のムーミンのテーマパーク「ムーミンバレーパーク 日付指定前売1デーパス」(通常大人3000円のところ、イベント割適用で2400円)、「志摩スペイン村 1Dayパスポート」(通常大人5400円のところイベント割適用で4320円)などを販売している。
 
「ムーミンバレーパーク」公式サイトの告知。
なお、「イベント割」適用は対象サイト・サービスから購入した前売りチケットに限る

 対象イベント一覧(登録ベース)は、「イベント割 特設サイト」で法人単位・イベント単位のリスト形式で公開されている。対象のテーマパーク・観光施設(登録ベース)は、ムーミンバレーパークのほか、東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、サンリオピューロランド、さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト、横浜・八景島シーパラダイス、軽井沢おもちゃ王国、富士急ハイランド、志摩スペイン村パルケエスパーニャ、仙台うみの杜水族館、東京スカイツリー展望台など。
ギャラリーページ

オススメの記事