• ホーム
  • トレンド
  • エディオン倉敷本店にニトリとのコラボブースを開設、「家電と家具でくつろぐ上質なリビング空間」がテーマ

エディオン倉敷本店にニトリとのコラボブースを開設、「家電と家具でくつろぐ上質なリビング空間」がテーマ

 エディオンは、エディオン倉敷本店(岡山県倉敷市)に「エディオン×ニトリ」コラボブースを10月22日に開設する。エディオンはニトリホールディングス(ニトリHD)と資本業務提携を交わし、LIXILが保有するエディオンの普通株式を全て売却してニトリHDが取得した。今回のブースは、協業第一弾の取り組みとなる。

 

 コラボブースは、「家電と家具でくつろぐ上質なリビング空間」がテーマ。家電と親和性の高い家具・インテリア商品をトータルで体験・体感できる売り場を設け、来店者にライフスタイルを提案していく。今後も、エディオンの大型店舗を中心に、「エディオン×ニトリ」コラボブースの展開を順次拡大する予定だ。

オススメの記事