• ホーム
  • トレンド
  • 3年ぶりに「よこすか開国花火大会」が楽しめる! 10月16日に開催

3年ぶりに「よこすか開国花火大会」が楽しめる! 10月16日に開催

暮らし

2022/10/06 18:00

 横須賀市観光協会は、「よこすか開国花火大会」を、三笠公園、うみかぜ公園、米海軍横須賀基地などで10月16日に開催する。同日では、米海軍横須賀基地の一部が開放される「ヨコスカフレンドシップデー」も行われる。

「よこすか開国花火大会」が3年ぶりに開催

 よこすか開国花火大会は、横須賀の花火大会としては唯一の尺玉や、スターマイン(速射連発)などを30分間に約5000発、絶え間なく打ち上げる、横須賀最大級の花火大会。ここ数年は新型コロナ禍で中止されていたため、今回は3年ぶりの開催となる。

 開催時間は17時45分~18時15分で、開催にともない三笠公園周辺と県立大学駅周辺では17時~20時に交通規制が実施される。

 同日開催のヨコスカフレンドシップデーも、3年ぶりとなる。開催時間は10時~18時30分(入場は17時30分まで)。

オススメの記事