花火や郷愁を誘うお祭り 「河口湖湖上祭」「富士山ふっこう納涼祭」8月開催!

イベント

2022/07/30 08:30

 富士河口湖町観光連盟は、新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ富士北麓地域全体の観光業を支援するため、夏休み期間の観光イベント「河口湖湖上祭」を8月5日に、「富士山ふっこう納涼祭」を8月13日・14日に開催する。

夏の河口湖の湖上を彩る約1万発の花火イベント「河口湖湖上祭」

 夏の河口湖の代名詞である「河口湖湖上祭」は3年ぶりの開催となる。特大スターマインや大玉連発花火、ミュージカルスターマインが夏の湖畔を華やかに飾る。大池公園から小曲トンネルの湖畔沿いにかけ出店も数多く予定され、同時に楽しめる。。

 また、今年で第3回目となる「富士山ふっこう納涼祭」では、ノスタルジックでにぎやかな夏祭りを再現する。「お盆」の迎え火を設置した会場内では、音楽ステージや縁日、手持ち花火など、郷愁を誘う昔ながらの日本のお祭りを体験することができる。

 河口湖湖上祭は8月5日19時45分~21時の開催。無料。会場は船津浜、平浜、大池公園で、富士急行線「河口湖」駅より徒歩約15分。

 富士山ふっこう納涼祭は、8月13日、14日の13時~20時30分開催、音楽ステージは18時~20時30分の予定。無料。会場は大池公園で、「河口湖」駅より徒歩約15分。

 なお、荒天の場合は中止となる。

オススメの記事