• ホーム
  • トレンド
  • 阪急阪神百貨店、3年ぶりに「北海道市場」開催 立ち食い・立ち飲みも楽しめる

阪急阪神百貨店、3年ぶりに「北海道市場」開催 立ち食い・立ち飲みも楽しめる

グルメ

2022/09/29 11:30

 阪急阪神百貨店は10月5~17日の期間、阪神梅田本店(大阪府大阪市)8階の催事場にて3年ぶりとなる「北海道市場」を開催する。

作りたてを会場で楽しめる「イートスタンド」が設置
 

北の大地のおいしさで50社が集合!

 今回の「北海道市場」には50社が出店し、水産加工品、肉加工品、総菜、弁当、乳製品、スイーツ、ジュースといった“北の大地のおいしさ”が集まるほか、作りたてをその場で楽しめる「イートスタンド」も設置される。
(上から)金獅子精肉店の「道産ローストビーフ切り落とし~酪恵舎チーズかけ~」、
おおともチーズ工房の「焼きチーズフォンデュ」、餃彩の「チーズ豚肉シューマイ」

 「イートスタンド」では、金獅子精肉店(札幌市)の「道産ローストビーフ切り落とし~酪恵舎チーズかけ~」(税込1620円、各日50個限定)や、おおともチーズ工房(浜中町)の「焼きチーズフォンデュ」(999円)、餃彩(札幌市)の「チーズ豚肉シューマイ」(6個入り、1296円)などを用意する。
北海道限定販売の生ビール「サッポロ クラシック」を楽しめる地ビールバー「BEER CELLAR SAPPORO」や、
​​​​​​北海道産のフルーツや野菜を使用したサワーや、ワイン、日本酒などを集めた「銘酒バー」も登場

 地ビールバー「BEER CELLAR SAPPORO」では、北海道限定販売の生ビール「サッポロ クラシック」の飲み比べを楽しめるセットや、“ちょい飲み”にぴったりな北海道バルチケットを用意している。また、夕張メロン、トマト、ブルーベリーといった北海道産のフルーツや野菜の素材の味が楽しめるサワーや、ワイン、日本酒などを集めた「銘酒バー」も登場する。
「札幌特製味噌らーめん」(左)と「札特製肉煮干し中華そば 醤油」

 「北海道市場イートイン」では、10月5~10日の期間は我流札幌 飛燕の「札幌特製味噌らーめん」(1320円)、10月11日~17日の期間はラーメンツバメの「札特製肉煮干し中華そば 醤油」(1301円)を楽しめる。
「平日限定スペシャル企画」ではお弁当各種をリーズナブルな価格で提供 
(上段左から)雑魚亭「磯の花」(税込1080円、10月5日~7日のみ)、朝市食堂 函館ぶっかけ「レディス大名盛」(1080円)、(下段左から)道の駅 なかがわ「北海道牛盛り合わせ」(1080円)、金獅子精肉店「道産牛の雲丹のせ肉寿司」(1080円)

 10月5日~17日の平日には、「平日限定スペシャル企画」として、海鮮や肉を使用したお弁当をリーズナブル価格で提供する。

 そのほか、多彩な“北のごちそう”や北海道スイーツも用意している。
北海工房(札幌市)の「豪華かに御膳」(3996円、各日限定80個)
 
金獅子精肉店(札幌市)の「北海道産牛一頭食いステーキ弁当」(2430円、各日限定100個)
 
道の駅 なかがわ(中川町)の「黒毛和牛&北海道産牛食べ比べ」(2367円)
 
ロイズ(札幌市)の「ポテトチップチョコレート[新じゃが]」(778円)
 
小樽洋菓子舗ルタオ(小樽市)の「ドゥーブルフロマージュ」(1836円)
 
コッコテラス(札幌市)の「たまご屋さんのエッグタルト」(351円)
 
札幌やおきゅう(札幌市)の「Wメロンソフト」(1650円)

オススメの記事