• ホーム
  • トレンド
  • ビッグローブがスマホ3機種を新たに追加、約1億800万画素カメラ搭載モデルなどを用意

ビッグローブがスマホ3機種を新たに追加、約1億800万画素カメラ搭載モデルなどを用意

販売戦略

2022/09/06 10:00

 ビッグローブ(BIGLOBE)は、モバイルサービス「BIGLOBEモバイル」で、迫力の映像を楽しむことができる大画面スマートフォン「Redmi Note 11 Pro 5G」、「OPPO Reno7 A」、「moto e32s」を9月1日に提供開始した。

新たに提供開始されるスマートフォン3機種

 「Redmi Note 11 Pro 5G」は、約1億800万画素のメインカメラを搭載し、九つの小さな画素を一つとして扱うことでより多くの光を取り込む「9-in-1ビニングテクノロジー」の技術によって、光の少ない夜景なども鮮明に撮影ができる機種。また、5000mAhの大容量バッテリは、67W急速充電にも対応。温度上昇を抑えるLiquidCoolテクノロジーにより、充電中の発熱を抑えながら15分で約50%の充電が可能。5G通信に対応し、おサイフケータイ機能を搭載するなど、便利に使える1台となっている。カラーはアトランティックブルー、ポーラーホワイトの2種類。

 厚さ約7.6mm・重さ約175gの薄型軽量でスリムなボディの「OPPO Reno7 A」は、独自の背面加工「OPPO Glow(オッポ グロウ)」と、汚れのつきにくいマットな質感で、片手でも持ちやすく、美しさと使いやすさが追求されたデザインを採用している。5G通信対応、おサイフケータイ機能、防水防塵性能といった基本機能に加え、長期間の使用によるシステムの劣化を防止する機能を新搭載し、快適に長く使える機種となっている。カラーはドリームブルー。

 「moto e32s」は、約6.5インチの大画面ディスプレイを搭載しながら、シンプルで手になじみやすい、スリムでスタイリッシュな機種。OSにはAndroid 12、約1600万画素のメインカメラを含むトリプルカメラ、5000mAhの大容量バッテリなどを搭載。普段使いに十分な性能をもったスマートフォンとなっている。カラーはスレートグレイ。

 価格は、「Redmi Note 11 Pro 5G」が24回分割払いで1848円(総額4万4352円)、「OPPO Reno7 A」が24回分割払いで1815円(総額4万3560円)、「moto e32s」が24回分割払いで880円(総額2万1120円)。
 
BIGLOBEモバイルのプラン別料金

オススメの記事