• ホーム
  • トレンド
  • 2023年春開業予定「幕張豊砂」駅前に宿泊特化型ホテル開業へ

2023年春開業予定「幕張豊砂」駅前に宿泊特化型ホテル開業へ

経営戦略

2022/09/05 17:00

 東日本旅客鉄道JR東日本)千葉支社は9月2日に、2023年春の開業を予定している幕張豊砂駅において、駅を中心とした魅力ある街づくりを推進すべく、駅前用地にて「(仮称)幕張豊砂駅前開発」の建設工事に着手した。

「(仮称)幕張豊砂駅前開発」の一環として開業する
「(仮称)JR東日本ホテルメッツ 幕張豊砂」の完成イメージ

 「(仮称)幕張豊砂駅前開発」では、幕張豊砂駅とまちをつなぐ歩行者ネットワークを設置し、駅前にふさわしい賑わいの拠点づくりとともに、回遊性の向上を目指す。

 同開発の一環として開業する宿泊特化型ホテル「(仮称)JR東日本ホテルメッツ 幕張豊砂」は、地上11階で客室数は229室(シングル×139室、ツイン×90室)、歩行者ネットワークとともに2024年春の開業を予定している。
 
(仮称)幕張豊砂駅前開発」の計画地

オススメの記事