• ホーム
  • トレンド
  • SBI証券の「クレカ積立」に「新生アプラスゴールドカード」「APLUS CARD with」が対応

SBI証券の「クレカ積立」に「新生アプラスゴールドカード」「APLUS CARD with」が対応

金融

2022/08/18 10:00

 SBI証券は8月9日に、同社と新生銀行による金融商品仲介業務および銀行代理業のサービス提供を開始した。9月9日には、アプラスが発行する所定のクレジットカードを使って投信積立ができる「クレカ積立」サービスを開始する。

所定のクレジットカードで投信積立が可能な「クレカ積立」サービスを9月にスタート

 今回の、SBI証券と新生銀行による金融商品仲介業務および銀行代理業のサービス提供開始は、両社が7月29日に発表した、リテール分野での全面的な業務提携に基づいて行われる。

 サービス提供開始を記念して、新生銀行のウェブサイトでは金融商品仲介業務として「新規口座開設キャンペーン(インターネット専用)」「新規口座開設キャンペーン(店頭専用)」、銀行代理業として「提携記念キャンペーン(インターネット専用)」を開催する。また、SBI証券のウェブサイトでも、金融商品仲介業務として「投信引っ越しキャンペーン」を行う。

 さらに、8月9日~11月29日の期間に、新生銀行経由でSBI証券総合口座を開設(新生銀行仲介口座)するとともに、出金先口座に新生銀行を登録すると、期間限定で新生銀行の「新生ステップアッププログラム」のプラチナステージが適用される。プラチナステージの適用によって、インターネットによる他行宛振込手数料の優遇や、セブン銀行など対象のATMがいつでも手数料無料で利用可能となるといった特典を受けられる。

 9月9日に開始する、アプラスが発行する所定のクレジットカードを使って投信積立ができる「クレカ積立」サービスでは、購入する投資信託と積立設定金額、利用するクレジットカードを設定すると、毎月自動的に投資信託の積立買付が行われる。対応カードは「新生アプラスゴールドカード」と「APLUS CARD with」。

 「クレカ積立」サービスの提供開始に先立って、8月9日から新生銀行を通じて「新生アプラスゴールドカード」(JCB)に申し込むことで対象となる「クレカ積立開始記念キャンペーン」も実施している。

オススメの記事