• ホーム
  • トレンド
  • ビックカメラ、大阪・京都・兵庫のグループ店に「QUOカードPay」導入

ビックカメラ、大阪・京都・兵庫のグループ店に「QUOカードPay」導入

 ビックカメラグループは8月4日から、クオカードが展開するスマートフォンで使えるデジタルギフト「QUOカードPay」を、大阪府、京都府、兵庫県の「ビックカメラ」「コジマ」「ソフマップ」に導入した。

大阪府、京都府、兵庫県の「ビックカメラ」「コジマ」「ソフマップ」に「QUOカードPay」を導入

 QUOカードPayは、面倒な銀行の口座登録やクレジットカード情報、名前やメールアドレスなどの登録を行うことなく、専用アプリのダウンロードも不要で、受け取ってすぐに利用でき、不足分は現金との併用が可能なデジタルギフト。

 最短で即時に納品でき、発行されたURLやメールを各種SNSなどを通じて贈るだけなので、手間や送料がかからない。
 

オススメの記事